FC2ブログ

生きてきた世界が違う。普段は身近な人に明かせない僕の本当の姿をつづっていくブログ。

異世界育ち
http://ippei.blog11.fc2.com/

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ
 

メールフォーム

プロフィール

イッペイ

  • Author:イッペイ
  • 健常者。弟に重度の障害者患者を持つ。
    弟は短命が宿命づけられ、
    僕はなすすべもなく見守りつつ、
    あらゆる制約を受けながらも
    常に前向きに生きてきたが社会により
    不当な扱いを受け、
    弟は虐待を受け精神錯乱状態に陥ってから
    弟は療養生活を余儀なくされたが
    約2年半後、常軌を逸した
    事件の後遺症が災いして他界。
    社会を生きていくにあたり何か壁にぶつかった時、
    弟の病気のせいにするのが嫌で
    家族にも親友にも誰にも洩らしたことのなかった
    僕の現在と過去を四半世紀経った今、
    自伝として書き綴ってみる。
    プロフィール詳細

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

文章化について久しぶり。

2010/10/24 22:42|
もう何年にもなるな。

この日記はずっと続けていきたいと思ってたけど、なかなか継続するのは難しい。

だけど、過去の出来事は相変わらず僕の心の中に根強く存在してるよ。

過去の出来事が風化して、いずれは忘れてしまうんじゃないか、
そのうち弟がいないことが当たり前になってしまうんじゃないか、
っていうのが僕の最も不安とすることだったので
少し安心した。

忘れてたまるかよ。

▽つづく。▽
スポンサーサイト



トラックバック:0人気ブログランキングへ |編集

文章化について読者とのコミュニケーション

2005/12/13 23:50|
近頃ちょくちょくとメールフォームから投稿をいただいてます。

ありがとうございます。

共感できることが多く、自分1人だけが抱えている問題ではなかったということを強く感じさせられます。

それは僕がよく知っている世界なのに、僕が体験した日々に近いものを誰か別の人から聞くのは何だか不思議な感じがします。

それはやはり、僕と近い立場に置かれた人間が今まで身近にいなかったからだろうし、それは僕のブログに投稿してくれた皆さんも同じことなんだろうと思います。

皆さんも気持ちを打ち明けても共感できる人間がおらず、障害者の兄弟は多くの思いをその心の中に押し殺してきたんじゃないか。

こんなことを言うとまるで僕らが被害者のような言い方になってしまって表現が本当に難しいんだけど。

でもこの際、障害者や事件の被害者の兄弟に該当する人々の考え方を聞くのも色々勉強にもなるような気がしてきました。

▽つづく。▽
トラックバック:0人気ブログランキングへ |編集

文章化について意味もなく書き続けます

2005/08/31 19:45|
なんかこんな文章を書くことが何になるのか僕にもさっぱりわからないんですが、とりあえず書き続けてみます。

障害者の兄弟の心境をつづることや、世の中に許されざる事件のことを訴えかける本来の目的を見失った今、どこにでも存在する個人ブログと大差なくなってしまうかもしれないけど、僕自身、今の僕がどうすることが最善なのかわからない。

僕の苦痛というのは
「弟が病気だった、そして亡くなった」
というような単純な過程じゃないだけに、僕自身にも苦しみの正体がわからない部分が多い。

あまりにも大きく、人知を超えた苦痛に近い気分だ。

文章化することで物事を客観視し、少しでも考え方の整理がつけばそれも手ではないだろうか。

気分転換にブログを模様変え。以前より読みやすくなってればいいですが、別に読みにくくなってても直す気分じゃないです。

昔から文章を書くことで自分のことを整理していたというのもあって、唯一、落ち着いて取り込めるものはブログをカスタムしたり文章を書いたりとか、その程度だ。
トラックバック:0人気ブログランキングへ |編集

文章化について日常用日記

2005/03/06 21:19|
僕はこのブログで語っている弟のこととは全く無関係の、ごく平凡な日常をつづっているブログも持っている。

そこでは極力自分の苦労は表に出さず、見た目には同じブログを書いている人間だとはわからないようなものを目指していたが、最近はさすがに文章がナーバスになっている。

でも、露骨に必死さを文章に書いても惨めなだけだ。
何とかとりつくろっているのは、見栄を張ったり強がり言ったりっていう目的じゃなくて、自分のための、これが心の平静を保つための手段だったんだろう。

▽つづく。▽
トラックバック:0人気ブログランキングへ |編集

文章化についてテキストを書くこと

2004/10/12 19:12|
あまりブログめぐりというのをしないのですが、鬱病・パニック障害を負った人のブログにたまたまたどりいた。

でも、やはりそのサイトでも最初に断っているのが、
「自分のことを書き綴ることがとても精神力のいることなので、更新は不定期です」ということだった。

やっぱりそうだよな、という感想を持った。

▽つづく。▽
トラックバック:0コメント:0人気ブログランキングへ |編集

ブログ内検索

もくじ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 手紙 | 掲示板 | 文章化について | 総合 | 不明点解説 | SCK事件 | 日記~2009 | 日記2010~ | 世の中と障害者 | 弟と筋ジス | いただいたメッセージ | 雑記 | 写真 | 僕の裏生活 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 異世界育ち
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.