FC2ブログ

生きてきた世界が違う。普段は身近な人に明かせない僕の本当の姿をつづっていくブログ。

異世界育ち
http://ippei.blog11.fc2.com/

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ
 

メールフォーム

プロフィール

イッペイ

  • Author:イッペイ
  • 健常者。弟に重度の障害者患者を持つ。
    弟は短命が宿命づけられ、
    僕はなすすべもなく見守りつつ、
    あらゆる制約を受けながらも
    常に前向きに生きてきたが社会により
    不当な扱いを受け、
    弟は虐待を受け精神錯乱状態に陥ってから
    弟は療養生活を余儀なくされたが
    約2年半後、常軌を逸した
    事件の後遺症が災いして他界。
    社会を生きていくにあたり何か壁にぶつかった時、
    弟の病気のせいにするのが嫌で
    家族にも親友にも誰にも洩らしたことのなかった
    僕の現在と過去を四半世紀経った今、
    自伝として書き綴ってみる。
    プロフィール詳細

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いただいたメッセージ皆さんありがとう

2005/12/14 18:35|
時間や内容、そして気分的な問題からひとつひとつのコメントに触れることが難しくてすいません。

ただ、やはり障害者の兄弟を持った方からのメッセージが多く、どれも共感できるものばかりです。

少しですがこの場を借りてお返事を書いてみます。

今までにも色々なブログやサイトを見たけど僕のブログは少し違う印象を受けた、という声を寄せてくれた人がいました。

どうしても文章をつづると悲劇を誇張しがちになったり感動的なお話になりがちですが、僕は何かを語ることで同情が欲しいわけでも何でもなくて、単に起こった出来事や心情をそのまま伝えたい。

僕の考え方を書くことで共感してくれる人がいても異を唱える人がいてもさほど関係なく、目的が「伝えること」に限定されていたからそのあたりが一種独特だったのかもしれないです。

▽つづく。▽
スポンサーサイト



トラックバック:0人気ブログランキングへ |編集

いただいたメッセージお返事遅延のお詫び

2005/12/12 00:58|
最近メールフォームからのメッセージをいただいておりますが無反応で申し訳ないです。

仕事が本当に忙しく、家には眠りに帰ってるような状況なので、時間のあるときにお返事したいと思っています。

今しばらくお待ちください。

約束は出来ないけど15日までには書けるかも。
トラックバック:0人気ブログランキングへ |編集

いただいたメッセージメッセージ返し

2005/12/02 21:34|
近頃何件かメールフォームからメッセージをいただいてます。
ありがとうございます。

ただ僕は日常生活を送るのも手一杯な状態なのに就職をし、慣れない環境で13時間労働、通勤時間を合わせて拘束時間は15時間の日々を送っていて、落ち着いてお返事するのが難しい状態です。

ですがひとつひとつ大切に読ませていただいています。

ところでメールアドレスの入力は必須ではありません。

僕自身、発言には十分に気をつけながらこのブログを書いているから皆さんのプライバシーには特に気をつけたいと思っています。

だから特に心配しなくても大丈夫ですが、気の引ける方は名前も書かずに匿名の状態でコメントだけでも送信できますのでお気軽にお願いします。

(悪質ないやがらせでの無記名を除く)
トラックバック:0コメント:0人気ブログランキングへ |編集

いただいたメッセージ近い境遇の人からのメッセージ(ピーチさん)

2005/11/30 00:57|
ここに繰り返し書いていることだけど、僕はインターネット上に自分の経験や弟のことを書くことに、強い抵抗を覚えながらも、半ば義務感にかられたり、しかし何かいけないことをしているような気持ちでもあり、自分がやっていることが正しいのか間違っているのかもわからず、ただ無尽蔵に書きなぐっている感じだ。

何度も繰り返すようだが、僕の弟に対する思いの強さ、切ない気持ちを表すということは、「障害者の兄弟」という同じ立場の人間には深い共感を与えることが出来るかもしれない。

しかし、実際に障害を負っていて、健常者の兄弟を持っている人、つまり僕とは逆の立場の人間が読んだらどう思うだろう、というのが僕の最もひっかかるところだ。

障害を負うと家族に大きな負担をかけてしまう、ということを再認識することで何か重いものを背負わせてしまったらどうしよう、という不安がいつもつきまとう。

だけど、本当にしつこく念を押させてもらうと、僕がこんなにも思いのたけをつづったり、無念さをつづるのは、弟が本当に大切だったからに過ぎない。

障害を負っていただとか、そんなことによる日常生活での負担などというものは、弟の笑顔が見ることができれば微々たる問題に過ぎないんだ。

障害を負うことで家族が感じるのは苦痛や負担ではない。
全く大変じゃないと言えばそれはウソになるが、だからこそ、家族の喜ぶ笑顔が見れればそれこそ喜びは何倍にもなるんだ。

だけどその意図が読者に正しく伝わるかが不安で、しつこく思われようとも僕は何度でもこの件について念を押したくなる。

▽つづく。▽
トラックバック:0人気ブログランキングへ |編集

いただいたメッセージ投稿ありがとうございます。

2005/09/27 19:07|
久しぶりに新しいお客様からメールフォームからの投稿をいただきました。

sakuraさん
ご投稿ありがとうございました。

僕のブログを読んでいただくにあたって、やはり心を痛めてしまう部分があるようで、その点は大変申し訳なく思っています。

ですがまた読みにきてくださると言っていただいて救われました。
ありがとうございます。

僕自身、こういうことを公の場に書いていくことが果たしていいことなのかどうか、よくわからない状態です。

傍目に見たら不謹慎だと思う方もいるんじゃないかとか、あるいは近い環境にいながらも頑張って今を生きている方々に対して好ましくない影響が及ぶんじゃないかとか、さまざまな懸念が交錯するのですが、

僕に出来ることは、
思ったこと、感じたことや出来事を書きとめることぐらいしかなく、事件のことを風化させないために出来ることは全てやりたいと思いました。

このブログは最初は障害者の兄弟の立場として書き綴っていくつもりでしたが、事件によって弟を失った被害者という視点に偏りがちで悲壮感が強く、前向きに生き抜こうとしている方々に申し訳ないので、せめて言葉に注意して書いていきたいと思います。
トラックバック:0人気ブログランキングへ |編集

いただいたメッセージ色んな考え方が見えてくる

2005/03/14 08:58|
最近、何人かの方々からかメールをいただくようになってきました。親身になってかけられる暖かい言葉に感謝しています。

先日書いた この記事に対して、またメールをいただきました。

※本文や、メールをいただいた方が抱えている事情などは一切公開しないという条件で、今回の記事を書く了解をご本人からいただきました。



僕は今まで、障害を負うこと自体がかわいそうなことではない、不幸ではないはずだ、というようなことをひっきりなしに言ってきていますが。上のリンク先の記事でも似たようなことを書きました。

それに対しメールでいただいたご意見は
「障害に多くのことが制限されてしまうのはやはりかわいそうなものではないか」というものでした。

僕はこのブログを書き始めて、書いている内容はさほどではないにしても、頭の中には書きたいことが爆発的に湧き出ては渦巻き、形にできず、全ての考えを前提に文章を書くことが難しくなってきています。

つまりAとBという考えがあるとしたら、Aについて書きたいことがたくさんあるがためにBの考えを前提にした見解を書くのを忘れてしまう。

今回いただいたメールはその忘れそうになっていたことを思い出させてくれる貴重なものでした。


▽つづく。▽
トラックバック:0コメント:0人気ブログランキングへ |編集

いただいたメッセージちーこさんより。

2005/03/04 16:55|
ちーこさんよりメッセージをいただいたのでお返事を含め、ご紹介させていただきます。

こんにちは、久しぶりに来ました。
来ないうちに、いろんな変化があったようですね。


ご投稿ありがとうございます。変化がありすぎて何が何だかわからない状態でした。あまりにも非日常的過ぎてそれを受け止められないがために思ったより返って落ち着いてる自分がいてそんな自分もわからかったりと言った状態でしたが、ようやく実感となり、今頃になって悲しみと怒りが込み上げてきた感じです。


▽つづく。▽
トラックバック:0コメント:0人気ブログランキングへ |編集

いただいたメッセージ【いただいたメッセージ】かつみさんより

2004/08/28 19:43|
かつみさんよりメッセージをいただきました。
トップページに飾った弟の写真の件のようです。
何か言葉にすれば…。軽くなってしまう気がして。何にも言えなかったんですけど。壁紙になってる写真を見て…。伝わってくる温かさに涙が止まんなくなりました。 誰よりも前向きでちゃんと生きようとしてる弟くんはステキです。

04年8月27日 21:56:19


▽つづく。▽
トラックバック:0コメント:0人気ブログランキングへ |編集

ブログ内検索

もくじ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 手紙 | 掲示板 | 文章化について | 総合 | 不明点解説 | SCK事件 | 日記~2009 | 日記2010~ | 世の中と障害者 | 弟と筋ジス | いただいたメッセージ | 雑記 | 写真 | 僕の裏生活 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 異世界育ち
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.