FC2ブログ

生きてきた世界が違う。普段は身近な人に明かせない僕の本当の姿をつづっていくブログ。

異世界育ち
http://ippei.blog11.fc2.com/

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

過去ログ
 

メールフォーム

プロフィール

イッペイ

  • Author:イッペイ
  • 健常者。弟に重度の障害者患者を持つ。
    弟は短命が宿命づけられ、
    僕はなすすべもなく見守りつつ、
    あらゆる制約を受けながらも
    常に前向きに生きてきたが社会により
    不当な扱いを受け、
    弟は虐待を受け精神錯乱状態に陥ってから
    弟は療養生活を余儀なくされたが
    約2年半後、常軌を逸した
    事件の後遺症が災いして他界。
    社会を生きていくにあたり何か壁にぶつかった時、
    弟の病気のせいにするのが嫌で
    家族にも親友にも誰にも洩らしたことのなかった
    僕の現在と過去を四半世紀経った今、
    自伝として書き綴ってみる。
    プロフィール詳細

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

日記~2009【日記2005】僕の鬱について

2005/02/03 05:00|
弟は当然のことながら、正直、僕も正常な精神状態だとは言いがたい。

11月頃に診察を受けたところ、僕も鬱傾向にあるらしいというようなことを言われたが、暫く服用した薬の副作用に、薬の使用と通院を挫折した。

僕は以前からこんな状態であったかというと当然事件前までは、介護生活は過酷であれど精神状態はごく正常であり、むしろちょっとやそっとのことじゃへこたれない強さがあったと自負している。

弟の死もきっと乗り越えられると思っていたし、こんなにも過酷な環境の中であたりまえのように生活している自分の強さを誇らしくさえ思っていた。




だから、就職が見つからないだとか、恋人にフラレただとか、そんな理由で自殺をしたり引きこもったりという類の人間を、精神的に弱い人間だと思っていた節がやはり心のどこかにあったりして、だからこそ、まさか自分がここまで心が打ちのめされたということに驚きを隠せなかった。

しかしその驚愕の事実ももはや慢性化しつつある。

僕はこうなるのが怖かった。

早いところ加害者と決着をつけ、精神的にも社会的にも復帰を急がなくては、例え問題が解決されても、慢性化された生活から抜け出すことでまた別の苦労を強いられる。

先日、また事件のことがフラッシュバックし、ここ3日ほどまともに睡眠がとれていない。また通院の文字が頭の中に浮かぶが、薬を飲むと心の焦りが無くなるかわりに、尋常ではない無気力感に襲われる。

僕は今、自分の考えを少しでもまとめなくちゃならず、薬を服用したときにもこの手記の更新が滞ったので、なるべくならそれは避けたい。

先日は午前3時には目覚め、夜には眠くて仕方なくて12時前には床についたものの、やはり2時頃には目が覚めてしまい、そこからまた怒涛のように頭の中に色んなことが浮かび興奮状態になり、とても眠れそうになくなってしまった。

せっかく起きているのなら、弟の夜中の寝返りや、機器による唾液の吸引をしてやることで、母の睡眠不足も解消されると思い、午前2時から現在午前五時にいたる。

リビングのパソコンで今、この記事を書いているが、弟の寝返りは頻度が高い時は他に何もできない。

夜食のラーメンが伸びきるどころか、冷たくなってしまうこともあった。深夜の介護は、介護者の睡眠時間を著しく削り取り、健康を損なう畏れもある。

僕達にとって、日頃正常な生活リズムがとれない僕達にとって、弟や家族の精神不安というのは死活問題どころの騒ぎではない致命傷だ。

先ほど弟がまた夢にうなされていた。
「どうしたの?」と声をかけても何をしゃべっているのかわからず、最後に「怖かった・・・・」とだけ洩らした。

夢ぐらいいい夢を見させてやりたい。
トラックバック:0コメント:0人気ブログランキングへ |編集
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ippei.blog11.fc2.com/tb.php/122-e4fc1bc0

ブログ内検索

もくじ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 手紙 | 掲示板 | 文章化について | 総合 | 不明点解説 | SCK事件 | 日記~2009 | 日記2010~ | 世の中と障害者 | 弟と筋ジス | いただいたメッセージ | 雑記 | 写真 | 僕の裏生活 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 異世界育ち
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.