FC2ブログ

生きてきた世界が違う。普段は身近な人に明かせない僕の本当の姿をつづっていくブログ。

異世界育ち
http://ippei.blog11.fc2.com/

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ
 

メールフォーム

プロフィール

イッペイ

  • Author:イッペイ
  • 健常者。弟に重度の障害者患者を持つ。
    弟は短命が宿命づけられ、
    僕はなすすべもなく見守りつつ、
    あらゆる制約を受けながらも
    常に前向きに生きてきたが社会により
    不当な扱いを受け、
    弟は虐待を受け精神錯乱状態に陥ってから
    弟は療養生活を余儀なくされたが
    約2年半後、常軌を逸した
    事件の後遺症が災いして他界。
    社会を生きていくにあたり何か壁にぶつかった時、
    弟の病気のせいにするのが嫌で
    家族にも親友にも誰にも洩らしたことのなかった
    僕の現在と過去を四半世紀経った今、
    自伝として書き綴ってみる。
    プロフィール詳細

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --:--|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ |編集

日記~2009【日記】なす術なし

2004/01/18 15:46|
まずい。どうしても立ち直ることはできない。

加害者らにしかるべき償いをしてもらうまで、どうしても何かをやろうという気になれない。

前回の日記に死を意識したことを書いたけど、あれ以来、毎日書くつもりだったこの日記も書く気力がなかった。





かと言って、ただ仰向けになって天井だけを見つめる毎日を送っていたわけではない。

本を読んだりゲームをしたり、ハタから見れば特に不審な点はなさそうな生活だけど、これらは単に現実逃避に過ぎない。

何をやってもむなしいが、今余計なことを考えてしまったら俺は自分が何をしでかすかわからず、何でもいいから何かをしなくては、という焦燥感があった。

決着がつくまではあれこれ考えていても仕方が無い。

今は待つ時期だ。いずれ来るべき時はやってくる。それまで僕自身が腐ってしまうわけにはいかない。

事件から数ヶ月、とても立ち直れるような気分ではなかったが、僕は今まで、どんなに打ちのめされても必ず自らを奮起させて立ち直ってきた。

今回は特に、どうしようもない絶望感と共に、こんなところでくたばってたまるか、という闘志も自分の中に同居していたために、どうにかして自分の中に覇気を取り戻そうとした。

そのためには、つらい状況の中で無理に頑張るよりも、まずはつらい状況をなるべく考えないことに全てを注いだほうが、「時がくるまで持ちこたえる」という意味では効果的だと思った。

そのためにも、バイトなんてとても行く気にはなれなかったが、バイトだけは事件後も休まずに出勤している。

そして生きていくための士気を高めるためにも、気を紛らわすためにも、比較的精神的な余裕があるときは外を軽くジョギングしたりもした。

とにかく何かをすることだ。じっとしていると余計なことを考えてしまい、どんどん悪いほうに考えが肥大化してしまう。

余計なことを考えないようにするだけで精一杯で、とてもここに、あれこれ考えを書き連ねる気分にはなれなかったのだが、生活の中で気を紛らわす努力も空しく、何かをしようとすればするほど焦るだけだった。
トラックバック:0コメント:0人気ブログランキングへ |編集
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ippei.blog11.fc2.com/tb.php/19-b9a12957

ブログ内検索

もくじ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 手紙 | 掲示板 | 文章化について | 総合 | 不明点解説 | SCK事件 | 日記~2009 | 日記2010~ | 世の中と障害者 | 弟と筋ジス | いただいたメッセージ | 雑記 | 写真 | 僕の裏生活 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 異世界育ち
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。