FC2ブログ

生きてきた世界が違う。普段は身近な人に明かせない僕の本当の姿をつづっていくブログ。

異世界育ち
http://ippei.blog11.fc2.com/

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ
 

メールフォーム

プロフィール

イッペイ

  • Author:イッペイ
  • 健常者。弟に重度の障害者患者を持つ。
    弟は短命が宿命づけられ、
    僕はなすすべもなく見守りつつ、
    あらゆる制約を受けながらも
    常に前向きに生きてきたが社会により
    不当な扱いを受け、
    弟は虐待を受け精神錯乱状態に陥ってから
    弟は療養生活を余儀なくされたが
    約2年半後、常軌を逸した
    事件の後遺症が災いして他界。
    社会を生きていくにあたり何か壁にぶつかった時、
    弟の病気のせいにするのが嫌で
    家族にも親友にも誰にも洩らしたことのなかった
    僕の現在と過去を四半世紀経った今、
    自伝として書き綴ってみる。
    プロフィール詳細

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --:--|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ |編集

日記~2009弟の誕生日。

2005/07/11 23:59|
僕はこのブログ「異世界育ち」の記事を書くのが好きじゃないです。

やっぱり何を話したところで僕以外の人間に僕の痛みはわからないし、わかったと思ってもそれはわかったつもりになってるだけだといわざるを得ない気がする。

周りの人間の配慮が足りないとかいうことじゃなく、理屈からして同じ気持ちをわかちあうこと自体人間には不可能だ。

思い切って打ち明けたところで理解されないぐらいなら、気持ちを押し殺してみんなと同じように、笑うべきところで笑い、楽しむべきところでは楽しんだ方がラクなんじゃないか。
そんな気がしてしまう。

実際、数年前まではそうだった。


先日も書いたけど、僕はこのブログ以外にも日記をつけていて、そちらはほぼ毎日更新している。

その日の日記が書けるのは1日を生きた証。
しかし、それでもやっぱり、ナーバスな部分がおもてに出てしまうことがあり、人が読んで楽しめる日記がなかなか書けないのが残念だけど、自分の宿命とは関係なく、なんでもない日常の出来事が書けることが、僕にとってすごく幸せなことなのかもしれない。

だから気持ちに余裕があるときはリラックスした文章を書きたいと心がけるが、やはり理屈どおりにはいかないのが現実だ。

それは私生活にも表れてます。
僕がこんな状態なばっかりに、周りのことが見えづらくなって、友達とか身近な人間も何人も傷つけてる気がする。
今の段階では自覚が無いんだけど。

我に返って振り返ったとき「俺そんなこと言ったのか」って、自分の発言したことの重大さに時が経ってから気がつくのがすごく怖かったりするけど、今そーいうことがなかなか見えづらい状態です。

でもここ2年は僕にとって間違いなく人生最悪の2年間でした。
それは弟が病気だったからじゃない。
難病ゆえに学ぶことも多いし、人一倍充実した人生を送ることもできたが、 弟の生命の危機に第三者、つまり加害者が介入したとなると話は全く別になる。

まだ僕は若いかもしれないけど、この先の長い人生でも、この2年で経験した受難以上のものはもうありえない。それほど悲惨だった。

就職難とかリストラとかで首吊る人間もいるけど並みの人間が経験しうる苦労とか、そんな受難が今後訪れようとも、この2年に比べればなんでもないです。

例え今この場でガンの告知とかされても、多分今までの人生のほうがよっぽど衝撃的だった。

今日は弟の誕生日だ。
弟はもうこの世にはいないです。

もーわけわかんない。
いないって何。

人間はいずれ死ぬ。
誰もがその身近な人間の死っていう現実を乗り越えなくちゃいけないものであって、自分だけが特別つらいとか思っちゃいけないのは理屈としちゃわかるけど、弟はあまりにも若かった。

時間をかけて筋肉が崩壊していくさまを僕はこの20年以上もの間、なすすべもなく常に見続けてきた。

そして弟は僕なんかよりずっといい奴だった。
弟みたいな人間こそ、この世に長く居続けて、もっと世の中に色々な貢献しなくちゃいけなかったのに、何で俺みたいなイヤな奴ばっかこの世に生き残るんだろうな。

先日、事件のことにはしばらくはなるべく触れないと言った矢先だけど、弟の誕生日なんだよ今日は。二つ年が違うけど、僕の誕生日と1日違い。

なんか、気持ちをストレートに書きたい衝動にかられた。
普段から似たようなことしか書いてない日記だけど、今日だけは何言っても許してほしい。

今日のこの日記に関しては、
慰めや激励の言葉をいただいても、僕の心に届くとは思えないです。

心から感謝の気持ちを込めてお返事する自信が無いので、この記事へのコメントは不可にさせてください。

今は他者がどう言おうと、僕は僕の気持ちをかみ締め、弟のことを思っていたい。
050711.jpg

トラックバック:0人気ブログランキングへ |編集
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ippei.blog11.fc2.com/tb.php/203-92661b98

ブログ内検索

もくじ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 手紙 | 掲示板 | 文章化について | 総合 | 不明点解説 | SCK事件 | 日記~2009 | 日記2010~ | 世の中と障害者 | 弟と筋ジス | いただいたメッセージ | 雑記 | 写真 | 僕の裏生活 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 異世界育ち
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。