FC2ブログ

生きてきた世界が違う。普段は身近な人に明かせない僕の本当の姿をつづっていくブログ。

異世界育ち
http://ippei.blog11.fc2.com/

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ
 

メールフォーム

プロフィール

イッペイ

  • Author:イッペイ
  • 健常者。弟に重度の障害者患者を持つ。
    弟は短命が宿命づけられ、
    僕はなすすべもなく見守りつつ、
    あらゆる制約を受けながらも
    常に前向きに生きてきたが社会により
    不当な扱いを受け、
    弟は虐待を受け精神錯乱状態に陥ってから
    弟は療養生活を余儀なくされたが
    約2年半後、常軌を逸した
    事件の後遺症が災いして他界。
    社会を生きていくにあたり何か壁にぶつかった時、
    弟の病気のせいにするのが嫌で
    家族にも親友にも誰にも洩らしたことのなかった
    僕の現在と過去を四半世紀経った今、
    自伝として書き綴ってみる。
    プロフィール詳細

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --:--|
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ |編集

日記~2009【日記】死ぬのが怖い

2004/09/17 22:12|
今日、弟が言った。

「言っちゃいけないこと言ってもいい?」

母がいいと言うと

「死ぬのが怖い」

そう漏らしたそうだ。

今日は弟と母が病院に行ってきた。病院のほうは、筋ジスとは関係なく、1年前に巻き込まれた事件の精神的な後遺症のためです。

感情に浮き沈みが激しく、また弟の中で何かがフラッシュバックしたらしく、オリンピックなど、傍目にはごく普通に見ていたのに、ここ数日、急激に様子がおかしくなった。


筋ジストロフィー症という宿命を背負ってきた弟。心臓の機能は常人の数分の1。何も感じずに平然と生きろというのは無理だが、1年前に近いほどの悲壮感がまた頭をもたげてきたのだな、という確信をした。1年前にも弟は同じことを言った。

何か些細なことが、事件のことを思い出すひきがねとなってしまったんだろう。快方に向かっていたはずの弟に再び異変が起こったその症状は1年前のものによく似ていました。

全てが不安要素に変わり、何を言っても「僕のせいだ」に結びつく。弟は自分のせいで家族が迷惑しているんじゃないかという思いを押し殺しながら生きてきて、今回の事件で緊張の糸が切れたときに、そういうものまで、今まで押し殺してきたものがまとめておもてに出てきたために、全てを自分のせいにしてしまう症状が出たのかもしれない。

これはすでに1年前に、医師に「罪業妄想」という病名で診断されている。この症状もほとんど見られなくなり、当時のことを弟はほとんど覚えていないと言っていた。なにやら悪い夢を見たような感じで、人間としての防衛本能が、精神が極限状態だったときの記憶を封印したんだろう。

それがここに来てまた再発です。

こうなってしまったら極力弟には情報を与えないことだ。1年前、こういう状況のときにテレビで流れるニュースを聞かせてしまったことがあった。

新型のウィルスが蔓延している、という趣旨のもので、それを聞いたときの弟の反応は「僕がいるから世界にウィルスが出回ったんだ、僕なんかいないほうがいいんだ」という、全く常識では理解できない支離滅裂な発言だった。

「ウィルスなんて作ったの?そんな技術持ってんの?」なんていうごく普通のツッコミなんて通用しません。とにかく自分が悪い、全て自分が悪い。暑い日が続くと、「僕が生きてるから異常気象が起こったんだ」という発言が飛び出してくる。「僕のせいで今、お兄ちゃんの友達が死んだ」という発言もありました。

ごく普通の状態だったら笑い飛ばして「なんでやねん」と言ったところですが、本人の表情は悲壮感に溢れており、とても笑い飛ばしたりできる雰囲気じゃないわけです。

本人もつらいけど見てるこっちの苦痛も並大抵のものじゃありません。言ってることは支離滅裂で要領を得ない。なのにこれに対して否定をすることが返って逆効果だというのだから本当に心が痛い。一種の錯乱状態のようなものを平気な顔して見てろというのも無理な話です。何が弟をこんな状態にさせたのか。

加害者を許しはしない。
トラックバック:0コメント:0人気ブログランキングへ |編集
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ippei.blog11.fc2.com/tb.php/61-4ed2aa3d

ブログ内検索

もくじ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 手紙 | 掲示板 | 文章化について | 総合 | 不明点解説 | SCK事件 | 日記~2009 | 日記2010~ | 世の中と障害者 | 弟と筋ジス | いただいたメッセージ | 雑記 | 写真 | 僕の裏生活 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 異世界育ち
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。